一番重要なのは経営の原理原則を学ぶこと

あなたの経営を躍進する方法がここにある
どのような事を学んでも答えが見えなかった経営課題
その全てに応える20世紀最大の経営の叡智・ドラッカー理論によるコンサルティング

このようなお悩みをもったまま日々の経営をしていませんか

社長として、経営のどこから手をつけていいのか? 
 
誰に相談したらいいのか分からない!

(社長の悩める・経営課題)

  • 社長として明確なビジョンが示せていない。
  • 明確な事業計画がない、なりゆき経営である。
  • 経営課題が山積みで、何から手をつけていいのか分からない。
  • 幹部が頼りにならず、経営の相談相手がいない。
  • 後継者を育てたいのだが、どうしていいかわからない。
  • 社員に元気がない。高い目標に挑戦しない。指示待ちである。
  • 優秀な管理職がいない、管理職がマネジメントできていない。
  • 社員が辞めてしまう。いい人が採用できない。
  • 社内のコミュニケーションが良くない。雰囲気が悪く、停滞している。
  • 人材を育成したいが、何から手をつけていいのかわからない。
  • 売上が平行線で、新たな打ち手が考え付かない。



ドラッカーとは あらゆる卓越企業が参考にした最高の経営の原理原則

ドラッカーの原則は、歴代の経営者が1時間2000万円を投資して学んだ。
「人を活かし、組織を伸ばす世界No.1の経営原則。
ドラッカーの経営原則は、松下幸之助、本田宗一郎、稲盛和夫、三木谷浩史、孫正義、柳井正を始め、
日本を代表する経営者たちは、全員ドラッカーを学んだと言われるほどです。
GoolgleやApple、Facebook、P&G、GEなどの世界的企業もドラッカー経営を導入して、
働く人々も顧客も誇らしく思うような、強固な組織力で成果を大成長を遂げました。

ドラッカー経営は、人を活かし、組織を伸ばす世界No.1の経営の原理原則なのです。

経営で重要なのは、ハウツーの組み合わせではなく、
原理原則を学びそれに基づいた意思決定をできること

巷にはさまざまな経営理論が溢れていますが、それを用いて経営が卓越するという話を聞くことはめったにありません。むしろ情報の多さが、多くの経営者を迷わる原因になってしまっています。

経営で必要なことは次のコンセプトに付きます。

  • 社長が原理原則をしっかり学び、原理原則をもとに経営計画を立てる。
  • 経営の意思決定ができる・原理原則を学んだトップマネジメントチームをつくる。
  • 原理原則に沿った経営計画を確実に実行できる自律的社員が育つ仕組をつくる。

経営の原理原則とはまさにドラッカーの事です。
ドラッカーほど経営を網羅し学べる人はいないのです。


1時間2000万円もした、ドラッカーの原理原則コンサルティング内容とは?

ドラッカーは、質問しかしないコンサルタントとして有名でした。経営の原理原則からの本質的な質問でリーダーの頭脳を刺激し、事業のブレイクスルーを促したのです。
経営の原理原則の理解と正しい質問により、多くの経営者が新たな視点を獲得し、事業の質・量ともに拡大する大きなチャンスを手に入れました。

ドラッカーは原理原則に沿った経営の重要性と、社長が事業を考え抜く事の重要性を教えてくれます。

【(注意)問題点もあります。】ドラッカーを理解しようとすると、
本を30冊近く読破する必要があります

忙しい経営の実践現場の中で、経営学者になるわけでもないのに、ドラッカーの理解にそこまで労力を費やすのは論外ですよね。そこで弊社代表村瀬が開発した理論が、ドラッカーの必要なエッセンスが全てつまったたった7つの超実践的な経営原則です。ドラッカーに忠実に、経営の現場で実践できるまでブレイクダウンした理論です。

莫大なドラッカーの書籍を全て読まなくても、実践に必要なエッセンスを全て網羅しているのです。


ドラッカーを実践にいかせる
人を活かす経営7つの原則理論コンサルティングとは?

  • 【テーマ①:マーケティング】 顧客に熱烈に支持され、市場で勝てる会社になる
  • 【テーマ②:イノベーション】 新商品・サービス開発・チャレンジができる組織になる
  • 【テーマ③:パフォーマンス】 生産性が圧倒的高い組織になる
  • 【テーマ④:学習する組織】  自律的に学び、成長する組織になる
  • 【テーマ⑤:リーダーシップ】 誇りある起業家精神を有するリーダーを育成する会社になる
  • 【テーマ⑥:ミショナリー】  使命感に結ばれた、揺るがない組織になる
  • 【テーマ⑦:マネジメント】  人が活かされ、社会に貢献できる幸せな会社になる

人を活かす経営 7つの原則による原理原則コンサルティングの流れは?

経営改革は次の3つのステップで行います。

  • 社長・経営幹部がドラッカーの原理原則をマスターし、経営計画・戦略を構築する (コンサルティング)
  • トップマネジメントチームの育成(研修)
  • 管理職・主任クラスまで、経営的な判断して自律的に動ける自走組織を創る(研修・プロジェクト支援)

先ずは、セミナーで体験するか、スポットコンサルティング・経営相談をお試しください


経営の軸が定まり、ブレークスルーのポイントが見つかる
ドラッカーの原則+日本経営品質賞メソッド

まるでドラッカーからのバーチャルコンサルを受けているように
経営革新と最高業績を出すための方法が浮かび上がる

ドラッカーの専門・原理原則コンサルタント・
「人を活かす経営・7つの原則」考案者
ドラッカーの伝道師 村瀬弘介 

  • とにかく分かりやすく・実践できるドラッカー
  • 莫大なドラッカーの実践に必要なエッセンスを凝縮した7つの原理原則・理論
  • まるでドラッカーからそのままコンサルを受けているように事業のブレークスルーのポイントが分かる

村瀬弘介【日本リーダーシップ・オブ・マネジメント株式会社 代表取締役】

【経歴】一橋大学法学部卒業。㈱クボタで事業部賞を受賞、その後人事・教育を担当。その後広告ベンチャーでマーケティングに関わる。日本経営理念研究所で経営哲学・理念のセミナー企画を行う。小宮コンサルタンツ・ドラッカー専門コンサルタントを経て現職。ドラッカーに心酔し、一部上場企業・公的機関・法人会等でのドラッカー経営の講演や経営理念・戦略コンサルティングを中心に行う。ドラッカーを魂から伝える講演は、ドラッカーが本質的に理解できた。実践のヒントを掴めたと評価が高い。

著書:ドラッカーが教えてくれる 人を活かす経営7つの原則(産業能率大学出版部)

【経営品質協議会 経営品質賞アセスメント セルフアセッサー資格保持者】

【日本ドラッカー経営研究会 代表】

日本総合研究所会長・野田一夫氏が塾長を務める平成立志塾のドラッカー講義を担当する代表・村瀬

野田氏は日本に初めてドラッカーを紹介した方でありドラッカーの日本の友人

日本経営品質協議会 経営品質賞アセスメント資格 セルフアセッサー資格


原理原則コンサルティング・研修を実践する特徴は

経営にブレークスルーを起こすためにまるで「ドラッカーを雇う」イメージです。
ドラッカーのコンサルティングは「原理原則を学び、質問しかしない」ことで有名。
経営に完全なる答えは存在しません。それでも経営者は常に事業を考え抜かなくてはなりません。
ドラッカーのコンサルを受ける価値は、「正しい質問を受ける」ことにあり、それはドラッカーが20世紀最大の知恵者と呼ばれる理由です。

ドラッカー理論に基づく本質的な質問をベースに、原理原則より経営を整理し考え抜く事が経営を卓越させる最善の方法です。「ドラッカー理論に基づく本質的な正しい質問」で経営を精査することで、クライアント企業自身が自ら思考を巡らせ、最善の選択や突破口を見出して頂きます。

ドラッカーの原理原則コンサルティングと正しい質問により・
最高業績を実現したお客様の声

■ドラッカー経営で3期連続最高業績を更新
 45億⇒60億(32%売上アップ)

蒲田工業株式会社 代表取締役 蒲田善明様

今期経営計画書にも取り込みました!

村瀬さんの講義は、簡単とは言えないドラッカーの理論を私にもわかりやすく説明してくださいます。
そのおかげで、我社の強みを皆とじっくり見つめなおすことが出来ました。
今期の経営計画書にも、お客様のお困り事からスタートする(マーケティング)と、新しい満足を生み出す(イノベーション)と、ドラッカー理論を我社風にアレンジした二つの基本方針を打ち出せました。
会社の強みとともに個人個人の強みにもスポットを当て、【長所の言い合いっこ】を社内でも行い、社風もより一層明るいものになっています。村瀬さんのおかげで、今2018年9月期も最高の業績を更新できる見込みです。3期連続の最高業績を更新中(45億⇒60億)(32%の売上向上)です。 (蒲田工業様HPはこちら

■ドラッカー経営で国内首位メーカーを継続中
 アジアナンバーワンを目指す!

株式会社トヨックス 代表取締役 中西誠様

イノベーションの炎が燃え上がること間違いなしの、日本一のドラッカー伝道師です。

村瀬さんは、経営者の心に経営の原理原則を徹底的に叩き込みイノベーションの炎が燃え上がること間違い無しのドラッカー伝道師です。「我々の事業の目的はそもそも何であったか?」「真のお客様第一とはどういうことか?」「その為に組織はどうあるべきか?」「その組織を率いる為にリーダーに必要なものは何か?」その言葉のひとつひとつが、経営の核心と経営者としての心に強く強く響きました。我々の経営の原点を全社員で共有することを強く感じるセミナーです。起業家精神のある自律、創発、協働の真のリーダーを育成する組織であることの重要性を強く感じ、是非幹部全員に聞いてもらいたいと思います。
(工業用ホースシェア日本一であり、アジアナンバーワンを目指す トヨックス様HPはこちら

■ドラッカーを経営に導入・最高業績を達成!

有限会社 石上ファーム 代表取締役 石上守様

完全に経営リーダーとして心に火を焚きつけられました。事業を経営することについての使命が脳だけでなく、身体全体にいき渡りました。

「マネジメントは人の尊厳のことである」「企業は徹底的に人の強みを生かし、誇りある一員として輝かせる」という解説で、完全に経営者リーダーとして心に火を焚きつけられました。ドラッカーがなぜ20世紀最大の知恵者といわれるほどの研究に生涯を捧げたのか、その歴史的背景も学べたので、事業の使命が脳だけではなく、身体全体に力強く行き渡った感じがします。ドラッカー理論を実践することで、事業の成果に結びつくこと、本質的な視点で見れば、ドラッカーは個人と企業の成長に貢献する最強のものであることを確信するに至る内容でした。
また、講義で配られるドラッカーのワークシートや、個別フィードバックを通じて、実践的な学習をすることができました。【2017年最高業績を達成】 (石上ファーム様HPはこちら

■2009年以降連続して増収増益を達成中

ビックケミー・ジャパン株式会社 代表取締役社長   福田 勝様

ドラッカーを導入し働き方改革を実施中・生産性を上げるポイントが分かりました。

経営の中で、どうしたら社員さんの生産性を上げることができるかについて悩みがありました。そんな時に村瀬さんから非常に明確で有効なドラッカーの視点のご指導を頂きました。社員一人一人の求める成果を再定義して、業務を分類し、優先・劣後順位を決め、無駄な業務を廃棄する。それによって生まれた時間を、本来成果を出すために重要だが手を付けられていなかった業務の時間に回す。ドラッカーの視点での働き方改革を続けることで、成果を出すために仕事をするという文化を定着させたいと考えています。
弊社は2009年以降連続して増収増益を達成しています。そこに、ドラッカー流の経営改革を定着させることでさらに成果をだせる会社にしていけると信じています。
(世界有数の添加剤・測定機器の分野のサプライヤーであるビックケミー・ジャパン㈱様のHPはこちら

あなたの前には2つの道があります。どちらに進みますか?

世の中には2つの会社があります。

  • 原理原則に沿ったぶれない経営判断のもとに、頼れる右腕・マネジャー人材を育成し、変化を機会にし、業界の勝ち組へとして躍進する会社
  • 市場の変化に対応できず、人も育たず、維持するのが精一杯で衰退し、負け組として、消滅していく会社

もしあなたが経営者として、、、

・5年後も10年後も経営を発展させていきたいなら
・社員の強みを活かして事業を伸ばしたいなら
・新規事業が次々と生まれる「仕組み」を作りたいなら、

世界や日本の歴代のトップ経営者たちが学んだ世界No.1の原理原則を学んで、早く、確実に、目標とする経営を実現しませんか?

【初回限定】スポットコンサルティングのご案内(特別価格)

ドラッカー・コンサルティング・セミナーの紹介動画



会場

都内
御社開催を希望される方は、その旨をお伝えください。(交通費は別途必要となります)

料金

約120分 5万円(税別)
※コンサルティング・研修についてのお問い合わせは、お電話・メールで随時承ります(無料)

内容

・現在の経営計画のドラッカー視点でのブラッシュアップ
・課題の明確化 および 課題の優先順位付け
・コンサルティング導入に向けての検討
・書籍やセミナーご出席後のご疑問点

※事前にご準備いただく書類をご連絡させていただきます。

日時はスケジュールを調整させていただきます。
フォームに希望等を記入いただければ、短期間に調整が可能です。

※7つの原則コンサルティングをお申込みの際には、相談料金は全額編入いたします。

お電話・メール・またはフォームにてご相談下さい

【日本リーダーシップ・オブ・マネジメント株式会社
〒110-0016 東京都台東区台東1-9-4 松浦ビル5F

【電話】03-3833-3620 (平日の9時~17時)
【FAX】03-3832-2757
【mail】 info@japanleadership.net


  • 1日で分かる!ドラッカー・感動マネジメント講座
  • 1日で分かる!ドラッカー・感動マネジメント講座
  • 感動からわかるドラッカー人を活かす経営7つの原則講座