推薦の声

弊社をご利用頂くお客様は?

このようなお悩みのある社長様にご活用いただいております。

  • ・組織のビジョンを明確化し、社員に伝えたい。
  • ・次世代の経営を担える経営チームを育てたい。
  • ・社員さん・組織全体をお客様志向にしたい。
  • ・社員さんの能力を最大限に活かす・人を活かす会社がつくりたい。
  • ・経営の方向性を社員にも徹底して共有して、一丸となりたい。

 

コンサルティング実績

実績の高いお客様は、中堅企業【売上高:5億~80億・社員数:20名~500名】様です。業種は、製造・サービス・美容・医療・建築他、どのような業界にも対応可能です。
また、上場企業の幹部人材育成にも高い評価をいただいております。

業界ナンバーワンに成長されたお客様が多いことも特徴です。

お客様の推薦の声

村瀬さんのコンサルティングは、2代目社長で、前社長の作った社風と社歴があるけれど、先代とは違ったイノベーションを起こしていきたい社長に向いていると思います。
村瀬さんから出てくるドラッカーの経営への問い、それも簡単には答えられない問い、この問いに一時は混乱するのですが、それが正しく肚落ちした時に、経営者としてやらなければいけないことが明確になりました。
そして、幹部達と時間を一緒にとることで、共通理解が深まり、そこでできた共通言語によって、組織改革がスピード感をもって進むようになりました。

株式会社トラストファーマシー 
代表取締役 田中一成様

全社員に理念を浸透させたい、顧客志向の考えをもった社員になってもらいたい、と思って経営してきました。
しかし、ドラッカー研修を実施するまでには、主体的に行動していない社員も多く、お客様への対応も、顧客志向とは言えないなど、問題がありました。 そして、薬局としても、顧客に対して、特別な価値を生んでいるともいえない状況でした。
研修は、組織がお客様志向の組織に変わるきっかけになりました。
教わったマーケティングへの理解が深まり、会議でも「患者様のために」という声が多く聞こえるようになりました。

また、社長として、ドラッカーを導入し、やるべき仕事に集中できるようになったことも、大きな成果です。
マーケティング・強みを活かす・選択と集中など多くをエッセンスを学びましたが、村瀬さんから出てくるドラッカーの経営への問い、それも簡単には答えられない問い、この問いに一時は混乱するのですが、それが正しく肚落ちした時に、経営者、組織としてやらなければいけないことが明確になりました。
そして、社長と幹部が一枚岩となって ベクトルがあうようになりました。
社長と幹部達と、研修の時間を一緒にとることで、共通理解が深まり、そこでできた共通言語によって、組織改革がスピード感をもって進むようになりました。

村瀬さんのコンサルティングは、2代目社長で、前社長の作った社風と社歴があるけれど、先代とは違ったイノベーションを起こしていきたい社長に向いていると思います。

村瀬さんの研修によって、社内の経営チームにドラッカーの原理原則を共有することができ、今後のわが社の成長に向けて、一歩進んだ手ごたえを感じています。

研修では、私の言いたかったことを、社長に変わって、村瀬さんに、ドラッカーの視点から説明頂き、社長と社員の間に、共通言語ができました。

ドラッカー研修で社長と経営チームが一体となり、新しいことにチャレンジできる体制になりました。

後藤設備工業株式会社 
代表取締役 後藤 真一郎様

研修を実施する前は、わが社に将来の危機感がなく、社員の成長も停滞している気がしていました。そこで、会社として一皮むけたいと思い、管理職以上にドラッカーの7つの原則研修を実施しました。

村瀬さんの研修によって、ドラッカーを軸に、経営チームとして原理原則を共有することができたと思っています。社長と幹部の間の共通言語ができて、新しい取り組みに取り組みやすくなりました。今後のわが社の成長に向けて一歩進んだ手ごたえを感じています。

幹部として必要な、ドラッカーの基本的な考えや、マーケティング(予期せぬ成功や、成果は何かといった)、また快適領域を抜け成長へむけ挑戦するという思想を管理職以上で共有できました。

予期せぬ成功などは、定期の会議に導入し、新規サービスのヒントとして活用が進んでいます。

ドラッカー研修では、私の言いたかったことを、社長に変わって、村瀬さんに、ドラッカーの観点から説明頂き、経営チームに共通言語として根付いたことを感じています。

研修開始前は、それほど勉強好きでない、社員の出席率を心配していました。
しかし、村瀬さんの情熱的な講義に応えて、社員は期待以上に前向きに意識的に参加してくれたことも収穫です。

村瀬さんのドラッカー研修を、社員を幸せにして、社会に貢献したいと考える経営にお勧めします。

コンサルを受け、売上・利益のみの表面的な経営計画から、顧客・市場への価値からわが社のビジョンを考え抜いて、本質的な経営計画へと転換できました。そして、一見難しいドラッカーを、社内に具体的なアクションプランとして落としこみ、顧客主義で人を活かす、経営計画書を作ることができました。

株式会社フィット 
代表取締役 鈴江崇文 様
2009年創業 2016年に東証マザーズ上場

当社は、もともとはベンチャー気質あふれる会社でしたが、上場を経験して、ガバナンスの強化や、新しい社員も増えたことで、創業のDNAであるチャレンジ精神、顧客主義の徹底が薄れ、内部志向に陥っていました。

しかし、私は、人が活かされて、社会に貢献できる、より本質的な経営をしたいと悩んでいました。そこで、経営方針を根本的に見直すために村瀬さんの講座を受けました。

コンサルはとても深い内容で、ドラッカーの質問を中心に、事業の進むべき方向性を考えさせてくれるものでした。村瀬さんから繰り出される、深い質問をもとに、毎回のノートは、今後に向けて、やるべきことのアイデアでいっぱいになりました。

その結果、顧客や市場の観点から、本当に、わが社が取り組まねばならない課題が整理され、全社で取り組むべき方針が定まりました。
また、さらなる成長へ向けて、顧客主義の徹底が社内で実行できるように、経営計画書を改訂することができました。

村瀬さんのコンサルを受けると、表面的な理解だった、マーケティング、イノベーションの重要性が肚に落ち、社員にわかり易く伝えられるようになります。

村瀬さんのコンサルは、中期的に成長したいが、次のステップに進むためには何かが足りないと感じている方や、経営計画はあるけれど、肚落ちしていない方にお勧めです。

ドラッカーは、全経営者が学ぶべき原理原則だと思います。
一見難しいドラッカーを、社内に落とすべきアクションプランにまで具体的に落とし、顧客主義で人を活かす、経営計画書を作ることができました。

お客様の推薦の声・ロングインタビュー

日本リーダーシップ・オブ・マネジメントを推薦します。

まるでドラッカー自身と対話をしているような深い洞察と情熱を持った村瀬さんのコンサルティングを追えると、わが社の進むべきビジョン・戦略が明確になりました。

70周年を迎える世界市場NO.1企業。
WAC DATA SERVICE株式会社社長 渡辺和久様に
コンサルティングのご感想を頂きました。

詳細はこちら

経営者としてトップに立てる人間が、
社員の中から生まれています!

村瀬式のドラッカーで育った、顧客志向のリーダーに、
分社化した会社をまかせていきたいと考えてます。

株式会社町田電機 
代表取締役 町田龍様

村瀬さんがコンサルの中で強調されたマーケティング・イノベーション・顧客第一志向の3つ原則が、特に印象に残っています。

経営の正しい考え方が根付いた人を育てたい これからも大事なのは、この3つの原則だとなれば、今後の成長が早くなると確信しています。

コンサルティングの後には、厳しい課題がある時も、「それお客様が言ってるんだからやれるように考えようよ!」と前を向いた形で、社員たちが、社長の意見を代弁してくれるようになりました。

大概の研修はインプットしただけで知識を埋め込んで、どうやって成果に繋げるかは分からず、頭でっかちになって終わってしまいます。

これに対して、村瀬さんの研修は成果を明らかにしたうえで行動するためにインプットする形を取りました。

研修で原理原則を学び、それをもとに行動し、しっかり成果に結び付ける事にこだわった研修だと感じました。

今後は各事業部を分社化していく事を考えています。
その時の経営リーダーの思考に村瀬式のドラッカーをしっかりいれこむことができたことは最大の収穫です。

原理原則を学び、各事業部のリーダーの経営が成功することが最終のゴールだと考えています。

村瀬式のドラッカーで育った、顧客志向のリーダーに、分社化した会社をまかせていきたいと考えております。

これまで漠然としか考えを言えなかった社員の考えを引き出し、社長の想いを伝え、共通の目標に向かっていく仕組をつくることができました。

研修を実施して、社員は経営を学ぶことに対しての抵抗がなくなり、皆が頭を使って考え、社長と同じ方向を向いて仕事をしてくれるようになっています。

株式会社岡地建工社 
代表取締役 岡地俊明様

ドラッカー研修を受けるまでは、社員の思いもばらばらで、社長方針を伝えても、また社長が、何か新しいことをいっている・・といった受け止め方をする組織でした。
そこで、人を活かす経営である、ドラッカーを共通の思考としようと考え、ドラッカーへの愛を最も強く感じた、村瀬さんに7つの原則の研修を依頼しました。
研修は、ドラッカーの問いをもとに、社員の思考を揺さぶり、仕事に対する考えを明確にしてくれるものでした。

研修後、社員がみな、自分の考えを、自信をもって表に出せるようになっています。
今も研修で使ったワークの模造紙を社内に貼って、これはできているこれはできていないと確認し、実践を続けています。

村瀬さんのドラッカーは、がちがちの左脳系でなく、感性的な右脳的なイメージで、難しい横文字を使わず、魂に訴えかける講義です。
ドラッカーの精神性まで、社長してもインプットされる研修でした。

ドラッカーを共有すれば、しっかりとした人材が育ち、その後の組織の成長が違ってくると実感しています。
社長と思いを共有し、社員とお客様と大切にし、皆でいい会社を目指していこうと

思う経営者の方に、村瀬さんの研修をお勧めします。

社員は経営を学ぶことに対しての抵抗がなくなり、皆がみんな頭を使って考え、社長と同じ方向を向いて仕事をしてくれるようになりました。

社長として新たなプランを出す時にも、今までと違い抵抗がなくなり、積極的にその実践に向けて頭をひねってくれるようになりました。

ドラッカー研修には経営に重要な要素が全てつまっていると思います。

村瀬さんの研修は、行う度に新たな具体的対策や、ヒントがあり従業員全体がやる気があり、活気のある雰囲気になり、会社の売上や利益は増加しています。

株式会社シービーエム 
代表取締役 阿部友喜 様

営業各々がやりがいを持って売上をUPするにはどうしたら良いか、成果を上げて欲しいが、社内での教育やアドバイスだけではマンネリになってしまうので、新たな発見や、刺激があればと思い、村瀬さんにコンサルティングをお願いしました。

ドラッカーの7つの原則研修を、行う度に新たな具体的対策や、ヒントがあり個々の目標設定や、経営計画に盛り込み、会社の方針・目標作成に役立っています。

結果として従業員全体がやる気があり、活気のある雰囲気になり、会社の売上や利益は増加しています。

村瀬さんのドラッカー流コンサルティングには業界を問わず、全ての経営者に役立つと思います。

特に、従業員の長所に目を向けて、得意分野で勝負させてあげる事、従業員が学べる会社にする事が大切だという事に気づかされました。

ドラッカーの7つの原則研修には経営に重要な要素が全てつまっていると思います。

経営についての方向性・目標が社員に伝わり
今では、社員も全員、社長である私と同じ経営意識と
顧客志向のモチベーションをもって目標達成に向かうようになりました。

ドラッカーで組織を強化、中小企業長官賞を受賞!

株式会社 トマス技術研究所 
代表取締役 福富健仁様

経営についての方向性や目標がどうすれば社員に伝わるのか?と経営について悩み、一から勉強し直していた際に、村瀬先生のコンサルティングにたどり着きました。

村瀬先生が話すドラッカーの内容に感銘し、社会の為・困っている人の為に技術で役に立ちたいというわが社の理念にぴったりだと思いコンサルを依頼しました。

コンサルティングを受けて、まず顧客志向であることの大切さや、社会に貢献する為に会社あるということを私も含め社員全員が同じように認識することが出来ました。

また、全社員が同じ方向性、目標に向かうだけでなく、社員も経営者意識を持つことが大事だということを教わりました。

村瀬先生の話を聞いて学んでいる内に、社員さんも全員、社長である私と同じ認識とモチベーションをもって目標達成の意識を持つようになりました。

今では、社員さんが、定期的に経営を意識した会議を行い、普段の業務もお客様の為にという意識を強くもって働いてくれています。

利益を上げる為だけでなく社会から必要とされる会社を経営したい方には、村瀬先生のドラッカー経営は感銘・共感できると思います。

経営は社長がすれば良いという意識で、管理職にやらされ感が蔓延していました。しかし、ドラッカー研修を実施して、社員達のリーダーとしてあるべき姿、考え方が明確になり、社員達が、自身で、原理原則に沿って、自走していく自覚を持つきっかけとなりました。

株式会社 キーペックス 
代表取締役 齊藤進 様

弊社はこの10年ほど有難い事に順調に成長して参りました。しかし社内に成長発展している事が当たり前になってしまい、コロナ禍でもなんとなく大丈夫という慢心が全社的に蔓延してしまっているのが感じられました。
そこで変革するきっかけとしてドラッカー研修を実施しました。

今回の研修では、リーダーとしてあるべき姿、考え方が明確になったと言う意味で大変有意義なきっかけとなったと感じます。

経営は経営者がすれば良い、とこれまで創業者の元、リーダーはやらされ感が蔓延っていましたが自分たちが原理原則に沿って自走していく自覚を持つきっかけとなりました。あとはアクションあるのみです。
ドラッカー研修は、コロナ禍だから仕方ないという、売上げ減の理由を決めて、社内が内向きマインドになっている企業におすすめです。

村瀬さんのコンサルは、ある程度社歴がある会社で、既存事業も頑張っているが、今後の取り巻く環境の激変に向けて、自社をどう変化させていくべきか考えている、経営者にお勧めです。
研修を受講してみて、社員の中に、既存の仕事のみならず、未来の仕事へ挑戦するものが現れて新たな事にチャレンジしていく組織風土ができました。

アイロップ株式会社 
代表取締役 米田芳弘様
(社員数60名 売上30億)

当社はリーマン前に培われた優良な顧客基盤に恵まれて、社内がルートセールス一色になっていました。
そんな中、顧客工場の海外移転が進み、国内で新規顧客の開拓が急務となりました。
しかし。これまでのルート一色のお客様回りの「待ちの営業」の組織風土を新規の顧客開拓に向けることは、
容易ではありません。

そこで、組織風土を挑戦的に変化させたく、村瀬さんのドラッカー研修を実施しました。
研修では、新規事業プロジェクトと生産性向上を中心に行って頂きました。
研修を受講してみて、社員の中に、既存の仕事のみならず、未来の仕事へ挑戦するものが現れて
新たな事にチャレンジしていく組織風土ができました。
また顧客ニーズを分析し、新たな販路を開拓し、新たな顧客を創造することができました。

またドラッカーの生産性向上のスキルを学んだ事もあり、若手からも、既存の仕事の生産性向上への意見がでる風土になり仕事の改善が進んでいます。

村瀬さんのドラッカー理論では、一見複雑に見えるマーケティングとイノベーションも本質はシンプルであり、顧客志向で事業を考えていく事がいかに重要かということを学びました。

村瀬さんのコンサルは、一方的な指導ではなく、われわれの事業内容を理解して、使える形で、ドラッカーの理論を深く落としてくれるので、メンバーの肚に落ち、実践できる形になっていると思います。

また、社長として、村瀬式ドラッカーを学んだことで、弊社の経営理念・事業定義・ミッション・長期構想を再度まとめることができました。

ドラッカー研修は、ある程度社歴がある会社で、既存事業も頑張っているが、今後の取り巻く環境の激変に向けて、自社をどう変化させていくべきか考えている、経営者と経営幹部にお勧めです。

■ドラッカーを経営に導入・最高業績を達成!

今日の経営の成長には、村瀬さんのコンサルティングを通じて、私自信、経営者としての魂に燃えるような炎を焚きつけられたことが大きかったです。
ドラッカーの教えである、「経営者は働く人の強みを活かしきること」の大切さをコンサルティングをとおして学び、それ以来、私の経営の中心軸となりました。

有限会社 石上ファーム 
代表取締役 石上守 様

平成27年に社長を父から引き継ぎました。専務という立場で27年間、経営にあたっていましたが、実質父に経営のほとんどを任せていた状況で、社長としての経験や知識の準備が無いまま代表になりました。
そのため、経営に役立つものを学ばなければと焦り、経営書を読んだり、いろいろなセミナーを受講しました。

経営の学びの中で、ドラッカーの名を聞く機会が多くあり、ドラッカーとは何だろうと書籍を読んでみて、その後、さまざまなセミナーを受講しました。そして、村瀬さんの「1日で分かる!ドラッカー・感動マネジメント講座」に行きつき、ドラッカーの経営哲学に、大きな感動を覚えました。
村瀬さんの講座は、表題の通り、本当に魂に火が付くように、感動したのを覚えています。

セミナーで学んだことですが、良い経営のためには、内部的には、社員の強みを活かし、視座を高め、エネルギーを燃やすことが重要です。
また、外部的には、顧客中心のマーケティングの重要性を認識させられ、商品のエンドユーザーを意識した経営を、日々、実践してまいりました。

その結果、弊社の商品「まごごろ豚」の安定生産・品質が高まり、お客様から高い評価を頂けるようになりました。

今日の経営の成長には、村瀬さんのセミナー、コンサルティングを通じて、私自信、経営者としての魂に燃えるような炎を焚きつけられたことが大きかったです。

セミナーの後は、なぜかいつも元気になっていました。
これは、村瀬さんのドラッカーへの熱量が伝わってくるからだと思います。
ドラッカー講座を、働く人の幸せとともに、会社の業績を伸ばしたいと思うすべての経営者の方にお勧めします。
プログラムは、ドラッカーの経営を、自社に置き換えるとどうなるかという視点で考えやすいように伝えていただけるので、実践しやすかったです。村瀬先生は、ドラッカーの魂を伝えられる数少ないコンサルタントのうちの一人だと思います。

新日本工業株式会社 
代表取締役 椎橋健司様

激動する経営環境の変化の中、わが社は、現在のビジネスモデルのままでいいのだろうか、という悩みがありました。
また、社員が生き生きワクワクとして働き、そこから出てくる力で、業績を伸ばしたいと感じていました。
そこで、村瀬さんのセミナーを受け、ドラッカーの思想の根底には、人が中心にあり、ドラッカーこそ、人を活かす経営であることに気づかされました。そして、これはまさに私の目指す会社像だと感じ、実践するようになりました。

組織面では、人の弱みの強化ではなく、強みを伸ばせるように、人員の適材適所への配置を行いました。
また、商品やサービスの点では、強みの見直しとその強化を行いました。そして、わが社の強みに対して価値を感じていただけるお客様をターゲットにしようと、向かうべき経営の方向性が明確になりました。

ドラッカーの経営は人が中心にある経営です。
私は、人を活かして社員が幸せを感じなければ、企業がいくら利益を上げていても永続的な発展はないと思っています。
ドラッカー講座を、働く人の幸せとともに、会社の業績を伸ばしたいと思うすべての経営者の方にお勧めします。
ドラッカーの教えは、世の中にあるあらゆる経営学の源流であると思っています。

何度か他社のドラッカーのセミナーは受講した事がありましたが、村瀬さんのドラッカー講座では、今までのセミナーはなんだったんだと思う程、自分の中に落ちてくるモノが違いました。
村瀬さんの講義は、「ドラッカーの魂・真意」が社長としての魂に、ダイレクトに伝わって、事業アイデアが溢れてきます。
セミナー後には、今後やりたい事・やるべき事が満載で、こうやって文章を書いている今もワクワクしています。

株式会社横引シャッター 
代表取締役 市川慎次郎 様

近年、会社が同じステージに留まり、ステージアップが出来ずに試行錯誤していました。
この状況を打破する為に、社長自身の成長が必要だと思い、ドラッカーセミナーを受講しました。

他社のドラッカーのセミナーは過去に何度も受講したことがあるのですが、どれも表面的な言葉を伝えるモノばかりでした。
しかし、村瀬さんのドラッカー講座では、今までのセミナーはなんだったんだろうか、と思う程、自分の中に落ちてくるモノが違いました。
村瀬さんの講義は、「ドラッカーの魂・真意」が社長としての魂に、ダイレクトに伝わって、事業アイデアが溢れてきます。
セミナー後には、今後やりたい事・やるべき事が満載で、こうやって文章を書いている今もワクワクしています。

村瀬さんは『ドラッカーの申し子』みたいな人で、問題・課題に対して答えを出すのではなく、ドラッカーの視点からヒントを出してくれます。
そのヒントに、社長が全力で考え、わが社の進むべき答えを導いていく形の講義です。
本当に「魂」が伝わる講義です。毎回、真剣に聞く事ができました。

セミナー後には、まず、社長としての私自身に、エンジンが掛かりました。
会社にも展開し、今までとは違って、『社長の本気度』が社員に伝わっていると感じています。
わが社にも『やっと変われる!』と兆しが見えてきました。

また、わが社には、まだまだやれる事があると気が付けたのも、大きな収穫です。

村瀬さんのセミナーを受けて、将来へのビジョンが明確になり、経営の方向に迷いがなくなりました。また新しい事業も受講期間中に立ち上げる事ができ、まさに新しい門出となっています。

株式会社PEEP 
代表取締役 高原 弘史朗 様

セミナーを受ける前は、ビジョンが明確にならず向かうべき方向がわからない状態に悩んでいました。創業から「生き残る」ことに必死で目の前の売上だけを追いかけた結果、長期的な視点のない状態で走り続けていた事に気づきました。
そこで、今後の事業の成長のためには、経営者として事業を守り、広げていくため、長期的に向かうべき方向を定める必要を感じました。

これまでは、ドラッカーの書籍は複数読んでいたのですが、独学ではどうしても本質を理解できていない状態でした。セミナーでは、ドラッカーの言葉達の中で重要なモノを、要点をまとめて教えていただけることで、その思想の本質に触れることができました。

セミナーでは、ドラッカーの思想をわかりやすく教えてくれることに加えて、グループコンサルの時間には、私個人の状況を踏まえた応用策のアイデアをいただけました。さらに講義の中でのドラッカーの質問による問いかけにより、自分のビジネスのどの点が間違っているのか、どちらに向かうべきなのかを整理しながら学ぶことができました。

結果的に、長期のビジョンが明確になり、経営の方向性に迷いがなくなりました。
また新しい事業も受講期間中に立ち上げる事ができ、まさに新しい門出となっています。

コンサルティングを受けられたお客様の動画

(クリックで再生)


【株式会社ファイヴエーカンパニー様】
ドラッカー日々の経営においてぶれた時にいつも立ち戻る原点的な学びです。ドラッカーを経営理念に導入して創業10年、さらなる成長を目指します。


【株式会社GLANd様】
従業員の強みを活かすことを学び、社内の空気が変わってきていることを感じています。ドラッカーで月商10億の壁突破に挑戦します。


【税理士法人 コスモ総合会計事務所様】
村瀬さんは、新しい時代にあった考え方でドラッカーを分かりやすく教えてくれる人。実践的なワークシートで成果を出しています。

コンサルティング・研修をご受講頂きましたお客様のご感想

■ドラッカー経営で3期連続最高業績を更新
45億⇒60億(32%売上アップ)

蒲田工業株式会社 代表取締役 蒲田善明様

最高業績を更新し続けています!

村瀬さんの講義は、簡単とは言えないドラッカーの理論を私にもわかりやすく説明してくださいます。そのおかげで、我社の強みを皆とじっくり見つめなおすことが出来ました。そしてその強みを「維持」「強化」「創造する」という従来からの戦略に落とし込み 、勝てる仕組みを磨き続けています。
前年売上が32%伸びたこともあって、昨期は売上こそ4%ダウンしたものの、経常利益は31%UPと、最高利益を更新しました。(一人当たり400万円)
村瀬さんには感謝の言葉しか見つかりません!

■ドラッカー経営で国内首位メーカーを継続中
アジアナンバーワンを目指す!

株式会社トヨックス 代表取締役 中西誠様

イノベーションの炎が燃え上がること間違いなしの、日本一のドラッカー伝道師です。

村瀬さんは、経営者の心に経営の原理原則を徹底的に叩き込みイノベーションの炎が燃え上がること間違い無しのドラッカー伝道師です。「我々の事業の目的はそもそも何であったか?」「真のお客様第一とはどういうことか?」「その為に組織はどうあるべきか?」「その組織を率いる為にリーダーに必要なものは何か?」その言葉のひとつひとつが、経営の核心と経営者としての心に強く強く響きました。我々の経営の原点を全社員で共有することを強く感じるセミナーです。起業家精神のある自律、創発、協働の真のリーダーを育成する組織であることの重要性を強く感じ、是非幹部全員に聞いてもらいたいと思います。

■2009年以降連続して増収増益を達成中

ビックケミー・ジャパン株式会社 代表取締役社長   福田 勝様

ドラッカーを導入し働き方改革を実施中・生産性を上げるポイントが分かりました。

経営の中で、どうしたら社員さんの生産性を上げることができるかについて悩みがありました。そんな時に村瀬さんから非常に明確で有効なドラッカーの視点のご指導を頂きました。社員一人一人の求める成果を再定義して、業務を分類し、優先・劣後順位を決め、無駄な業務を廃棄する。それによって生まれた時間を、本来成果を出すために重要だが手を付けられていなかった業務の時間に回す。ドラッカーの視点での働き方改革を続けることで、成果を出すために仕事をするという文化を定着させたいと考えています。
弊社は2009年以降連続して増収増益を達成しています。そこに、ドラッカー流の経営改革を定着させることでさらに成果をだせる会社にしていけると信じています。

株式会社黒姫和漢研究所 代表取締役 狩野土様 (長野県倫理法人会会長)

生命へのコミットメントに出会える講座

自らの中にある「命の炎」に出会った時、今までの制約を解き放ち経営の明日を切り拓く原動力になります。「一日でわかる!ドラッカー・感動マネジメント講座」を受講し、改めて自らの使命感に自信を持ち、仕事への情熱が湧き上がってくる実感を得ました。大航海時代の船長のように、荒海に挑み未知なるものへの憧憬を手にしたい、世に伝えたいという情熱がふつふつと湧き出てくるのです。ドラッカーの哲学と理論は、普遍の経営哲学であり理論ですが、その根底に流れる「生命へのコミットメント」こそ、その真髄であると実感できる講座です。

公認会計士・税理士 海崎雅子事務所 海崎雅子様

ドラッカーを実践できる2つの経営ツールは、顧問先様の経営アドバイスにも使えそうです。

講師のドラッカーに対する熱い想いが伝わってくる講義でした。ドラッカーの生きた背景から知る事ができ、マネジメントに対する理解が非常に深まりました。組織の活性化・幹部社員の育成・新しいサービス創り・戦略の立て方についてヒントを頂き、迷いが晴れました。明日から早速実践できるものばかりでよかったです。自社だけではなく、顧問先様の経営のアドバイスにも役に立ちそうです。特にマーケティング会議のワークと新規事業発見ワークは、わが社で定期的に実践したいです。(起業家養成スクール きらきらschool主宰)

株式会社 味の吉川 代表取締役 吉川隆之様

どうしたらお客様にもっと喜んでもらえるかを考え、最大限人を活かす事というリーダーの本質を知り、自らの使命を確立できました。

講座を受けた後、使命についてよく考えるようになりました。事業の使命のみならず、生き方についても考えるようになりました。みずからの天命を知ることで、今後の人生に対する覚悟ができたのが大きかったです。一番の気づきは、「どうしたらもっとお客様に喜んでもらえるかを常に考え、社長として最大限人を活かす!」という経営の本質を知った事です。村瀬さんは、フォースを備えたスターウォーズのロボット(C3P0)のようです。ドラッカーの難しい言葉も平易な言葉で翻訳してくださり、モチベートまでしていただけます。素晴らしいです。お勧めします。

竹代会計事務所・司法書士事務所 代表 竹代慶吾様

正しい考え方を持つ事で、やるべき事が明確になり、後継者として経営に自信が持てるようになりました。

講座を受け、正しい考え方を持つことでやるべきことが明確になり、後継者として経営に自信が持てるようになりました。スポーツを始める時に、最初はフォーム(型)を教わるように、ドラッカーを通じて、経営の型を学ぶことができました。ドラッカーに関して、村瀬さんほど熱く、分かりやすく親切に解説してくれるコンサルタントはいないと思います。本当にありがとうございました。会社の後継者として、経営の型を持ちたい方にお勧めします!

セキグチシステム販売株式会社 代表取締役 栗岡宏治様

全社員がお客様の目を持つマーケターとして、価値を認められているかを常に考え、行動していく事の大切さが分かりました。

全社員がお客様の目線をもつマーケターとして、我が社が価値を認められているか、評価され、必要とされているかを常に考え行動することの大切さが分かりました。マーケティングカンパニーとして成長していくことで、『社会に不可欠な存在』であり続ける様、さらなる高みを目指します。村瀬さんはまるでドラッカーの転生?経営者の悩み、迷いを晴らすために、取り組むべきヒントや進むべき道を親身になり考えさせてくれる五感鋭い実務派コンサルタントです。お勧めします。

まるま運輸株式会社 取締役 後藤大悟様

ドラッカーの経営学をベースにしたフレームワークで全ての物事を考える事が出来るようになりました。

村瀬さんの講座に出席し、私の言葉は全てドラッカーの言葉と思って聞いて下さいと言う言葉に衝撃を受けました。講座開始後は、まさに言葉の通りでドラッカーの言葉のシャワーを浴びているようでした。経営者の心得から会社のビジョン作成までありとあらゆる面で幅広い面で刺激を受ける事が出来ました。各講座1回が他社の講座だと4-5回の濃い講座であるのではないかと思える程、村瀬さんの準備の緻密さと情熱を感じざるを得ませんでした。自分自身としては、新たな課題にぶつかる度に立ち戻りたくなる場所であると思っています。

株式会社玉水建築装 代表取締役 玉水浩二様

難しい経営理論が苦手な私でさえ、簡単に実践できました。

社長という仕事柄、様々な本やセミナーで経営を学んでますが、ドラッカー(村瀬さんの解説)の言ってることは、経営の根幹であり、原理原則に基づくことの大切さを体験できてよかったです。連続講座では、同じ話を何度聞いても新たな気づきがありました。事業の実践のヒントを多く学ぶ事ができました。ドラッカーに刺激されて、創業12年のわが社も一段ステップアップした増収増益を目指せるようになりました。ありがとうございます。

安藤克之社労士事務所 代表 安藤克之様

ドラッカーの想い・マネジメントの本当の意味が分かりました。村瀬さんは、ドラッカーを同じ「志」を持ったコンサルタントだ!と強く感じます。

村瀬さんがドラッカーの生い立ちからお話しされ、ドラッカーの想い、マネジメントの本当の意味がよく分かりました。健全な経営を行うには、リーダーの志が高く・真摯でなければならないと訴えられた事が印象に残っています。私は障害年金の手続きを行う社会保険労務士ですが、ご病気で困っているお客様の声に真摯に耳を傾け、お役に立ちたいと思っています。ドラッカーのお話を聞いて、わが社の使命・リーダーの使命がはっきり見えたことが一番良かったです。村瀬さんもドラッカーと同じ志を持ったコンサルタントだ!と強く感じます。

特別養護老人ホーム高麗 施設長 和田裕樹様

組織のビジョンについて、腹がすわり、決めることができました。

村瀬さんの語った、組織の人々はリーダーが示したビジョンを超えることはできない。高い目標を掲げなければ、人を生かすことはできない。との話に、自分の覚悟のなさを感じ、それと同時に、迷っていた組織の「ビジョン」について、腹がすわり、決めることができました。村瀬さんの気迫と覚悟あふれる講義のおかげです。やる気と勇気を出させていただきありがとうございます。

上場企業の指導にも多数実績があります。

理解するのは難しいと言われるドラッカー。ところが、
村瀬氏の導きによりドラッカーの経営の本質を考えれば、
その本質と実践のポイントが驚くほど明解に分かる。
ドラッカーの経営の根本にあるものは
『人間の尊厳(人の幸せ)』であることを知る。

人の幸せを中心に経営を組み立てる時、
経営者の真の使命が芽生え、起業家精神に火が灯る。

エーザイ株式会社様 執行役員
知創部部長 高山 千弘様

医学博士 経営学修士
日本アスペン研究所理事・モデレーター
日本ナレッジ・マネジメント学会 理事
サーバントリーダーシップ協会 理事
日本医業経営認定コンサルタント
Future Center Alliance Japan理事

経済も政治も次々と予期せぬ事態が起こり、経営のかじ取りは難しくなるばかりである。手短なノウハウでは歯が立たない。ならば古典に学ぶ教養を磨く必要がある。自分はすべてがわかっているわけではないと謙虚になり、会社では「何のためにこの事業があるのか」と、そもそも論を考える必要がある。「マネジメントの発明者」とも呼ばれるピーター・F・ドラッカーの哲学的視点、しかしそれを論ずる前に、ドラッカーは単なる経営学者ではなく、社会科学者でもあり哲学者でもあることに感銘を受ける。『ドラッカーが教えてくれる 人を活かす経営7つの原則』を著した村瀬弘介氏は、あたかもドラッカーと相互主観の関係性を構築したかのような語りで我々をドラッカーの世界に導いてくれる。それは一方的な研修ではなく、ドラッカーの思想を味わいながら対話を通した価値観の気づきである。

①ドラッカーの著作に触れながら著者と対話する
②村瀬氏や研修参加者との対話を通じて、自分で気づかなかった点や異なる視点があることを知る
③対話を通じて価値観が変わった自分と対話する

こうした対話を通じて、組織のリーダーは謙虚になり、多様性を受け入れる能力を身に着ける。

世界の名経営者が活用し、躍進をとげた実践的な経営学でありながら、 すべてを理解するのは難しいと言われるドラッカー。 ところが村瀬氏の導きによりドラッカーの生きた背景を考えれば、その本質と実践のポイントが驚くほど 明解に分かる。 ドラッカーの経営の根本にあるものは『人間の尊厳(人の幸せ)』 であることを知る。人の幸せを中心に経営を組み立てる時、経営者の真の使命が芽生え、 起業家精神に火が灯る。 日本一のドラッカーの伝道コンサルタントと自負する村瀬氏が企業で実践し成果を上げた 「人を活かす・7つの原則」をベースにして対話型研修プログラム。 自社の存在目的が「自分が(会社に限らず)何を使命とすべきか」とが重なり合ったときに、大きなエネルギーが働くことを実感してほしい。経営にドラッカーを活かし、人間中心の経営マネジメントを実践できることを確信する。

経営コンサルタント向けのコンサルティングの指導も行っています。

経営コンサルタント志望・現在活動中の方で新たなブレーススルーのポイントを見つけたい方、経営コンサルタントとして事業を確立するための実践指導・ノウハウの提供を行っています。お気軽にご相談下さい。

日本を代表する改善コンサルタント・柿内幸夫様へのコンサルティング実施後の推薦文から

村瀬先生は、経営コンサルタントが、コンサルタントとしての課題に直面した時に、信頼のおけるメンターとなるべき、コンサルタントに向けてのコンサルタントです。

柿内幸夫技術士事務所 所長
改善コンサルタント 柿内 幸夫氏

経済産業省先進技術マイスター(平成29年度)
柿内幸夫技術士事務所 所長 改善コンサルタント
工学博士 技術士(経営工学)
多摩大学ビジネススクール客員教授
慶應義塾大学大学院ビジネススクール(KBS)
特別招聘教授(2011~2016)
静岡大学客員教授

物事は常にシンプルに考えるべきである…とはよく言われることです。
私もいろいろな局面で行き詰った時にこの言葉を思い出し、自分なりにシンプルに考える努力をします。そしてその結果、筋道が見えてきて答を出せることがしばしばあります。
しかし時にはシンプルに考えるということすらできない困難な事態に直面することもあります。そのようなときはどうすればいいのか?

一人で七転八倒して考え続けることも大切ですが、頼りになるメンターを見つけて教えを仰ぐこともいいと思います。私はメンターの一人に村瀬弘介先生を選びました。村瀬先生はドラッカーのコンサルタントですが、「ドラッカー的論理に従うとどうなるか…」とか「ドラッカーはこう言っている」を教えてくれるのではなく、この場合ドラッカーならどう答えるかというまるで「いたこ」のような導き方をしてくれます。ドラッカー経営の原理原則の観点から、優しく背中を押してくれる、われわれ経営コンサルタントにとっての実践的なコンサルティングです。

外資系医薬品メーカー日本法人・経営者・O様

全社員がマーケターというコンセプトはビジネスの王道だと思います。

第一回目の講義から大変なショックでした。すぐにお客様への価値向上をわが社の経営の一番の目標にするため、社長直轄でマーケティング室を置き、毎月、教えて頂いたマーケティング会議を繰り返しました。年間の研修を通じて、多くの社員がマーケティングの重要性に気づき、お客様への価値を創るという意気込みで活動できています。全社員がマーケターというコンセプトはビジネスの王道だと思います。社長として一年間教えて頂いたことをいかに、実践していくか、来年はさらなる挑戦だと思っております。

飲料品販売会社 経営者・N様

会社を業界のマーケティングカンパニーにする!すべてが目からウロコでした。

感動しました。ドラッカーの真の想いが理解できました。夢中でノートに30ページもメモしました。目線を常に相手側に移すこと、お客様の事はわからないと知ること、お客様に聞くこと、会社を業界のマーケティングカンパニーにすること、トップは高い志を持って機会を創り続けること、全てが目からウロコでした。

歯科医院 経営者・K様

経営者として、正しい質問を考える事の大切さを学びました。

経営者として、正しい「質問」を考える事の大切さと、ビジョナリーなリーダーシップとはどういうことかについて非常に参考になるセミナーでした。また講師自身がセミナー時にドラッカーの真摯さを実践されていることにとても感動いたしました。感謝いたします。

工業用品メーカー 経営者・T様(セミナー後・幹部研修を実施)

管理職は存在しない、全てが機会追及職であると本質に気づかされました。

まず村瀬さんに第一声、お客様への価値向上無しに業績があがることなど一切ない。管理職などというものは存在しない、すべてが事業への機会追及職である。成果を意識しない仕事は仕事ではない。と今まで経営してきて当然ながら、見えていなかった事業の本質を言われて、わが社の幹部ははっとしたようです。その後の講義からの実践への取り組みが大きく変わり、わが社のリーダー達に火が灯ったのが一番印象的でした。村瀬さん自身もチャレンジされているコンサルタントだからこそ、響く言葉が随所にあり、本当に感動ドラッカーの研修になりました。定期的に管理職に上がったリーダーにこれからもドラッカー研修をご指導お願いしたいと思ってます。

地方銀行・経営幹部・M様

顧客視点の大切さを改めて再確認しました。

マーケティングの重要さ、組織外部の目線・顧客視点の大切さを改めて再確認しました。別の機会に幹部候補のマーケティング研修もしてもらいたい。業界が変わるこの時期にこそ、ドラッカーの原理原則だと確信しました。

経営コンサルタント会社 代表・N様

莫大なドラッカーマネジメントをたった一日で学べるセミナーは他にない。

マーケティング・イノベーション・莫大なドラッカーマネジメントの本質をたった一日で学べるこのようなセミナーは他にないと思います。ドラッカーマネジメントをわかりやすく、本当に一日で学ぶことができました。

医院経営 理事長・I様

本当の意味での人間の在り方を考えさせられるセミナー

セミナー受講以前はドラッカーは、詳しくは理解できませんでしたが、本当の意味での人間のあり方という様な基本に戻ることを考えられるセミナーに感動いたしました。これで、マネジメントを楽しく読めると思います。

薬局グループ 経営者・K様

わが社が本当に為すべきことは何か?という本質的な問いへの思考が深まる。

常に変化を捉えて行動することの必要性と、わが社が本当に‘なすべき事は何か?’という、すぐには答えられない本質的な問いへの思考が深まりました。

公認会計士事務所 所長・N様

初めて本当のドラッカーに触れることができた。

今までドラッカーは本で読んだり、組織論の一部として学んでいましたが初めて本当のドラッカーに触れることが出来たように感じました。理屈の説明だけではなく感動、共感をセットにして伝えて下さるので心に残り、実践への意欲がわきました。何よりも、村瀬さんの講義への姿勢が「真摯」で、その姿から経営者のあるべき姿について多くの気付きを得ることが出来ました。

電子機器メーカー 経営者・T様 (セミナー後・幹部研修を実施)

ドラッカーが仕組として組織に定着しつつあります。

ただ聴くだけの講義でななく、毎回メンバーが、村瀬さんのドラッカーのPDCAチェックシートを使って実践の振り返り・改善を要求される厳しい研修でした。一見難しく見えてドラッカーも、講師の付帯的なアクションプランへの指示(マーケティング会議、廃棄会議や成果志向になるカード等)でその一つ一つが具体的なチームとしての施策に落とし込める点が一番ありがたかったです。ドラッカーが仕組として組織に定着しつつあります。なによりも皆がドラッカーという共通言語で、わが社の見たいを議論し、活気づいています。ますます今後も実践を強め、ナンバーワン企業を目指したいと思える本質的な講義でした。ありがとうございます。

食品卸会社 経営者S様(セミナー後・研修を実施)

コミュニケーションより、社外のお客様への価値に集中するべきだと学べます。

今までわが社で実施した研修は、コミュニケーションや、どうしたら仕事がスムーズに進むかというものでした。今回の研修はお客様価値の向上という一点に集中されていて、非常に納得がいき、社員も同じ気持ちで日々の業務に取り組めていると思います。社内よりも、社外のお客様に対する価値をいかにたかめることができるか。この一点を手ってして幹部と考え抜いた一年となりました。ワークシートもとても実践的で良かったです。

公的機関 上級管理職・F様

使命・強みを活かしたチーム作りについての迷いが消えました。

使命・強みを生かしたチーム作りについて、迷いがあったのですが、今日の講義を軸に自信をもって部下と仕事をすすめられそうです。

旅行会社(東証一部上場) 執行役員・N様

ドラッカーは読んではいましたが・・本当に深い内容でした。

ドラッカーは読んでましたが・・本当に深い内容でした!是非発展編をして頂きたいです。リーダーシップの参考教材は特に感動いたしました。

ビルメンテナンス会社 取締役・プロコーチ・M様

情熱を持って伝えられていることに感じいりました。素晴らしい!

情熱を持って伝えられていることに感じいりました。素晴らしい!ドラッカーの本質、根本的思想が私の専門である7つの習慣・コーチング・東洋思想と重なることがほとんどで、改めて、ドラッカーからの切り口で伝える可能性の説得力を感じました。

感動・感性から分かる!目から鱗のドラッカー講座です。