こんにちは、ドラッカーコンサルタントの村瀬弘介です。

今回は、事業の成長を圧倒的に早める方法についてお伝えします。

大成功しているベンチャーの社長が語った、成長の秘訣。

私のクライアントで5年で20億の事業を作り上げたベンチャーの社長さんがいます。

コンサルティングに入る中で、私はなぜ彼の会社が、急成長しているのかについて分析しました。

今回は組織の成長を圧倒的に高めるたった一つの方策について解説します。

・結論をまずお話しましょう。

平凡な企業はPDCAを1ヶ月で回す。成長する企業はPDCAを1週間で高速回転させる。

「PDCAサイクルを1週間で、ライバルより高速回転させ続けること。」

これこそが、成長の差であり、躍進の鍵です。

すべてのメンバーは明確な目標を必要とする。(ドラッカー)

 ドラッカーは言います。

 「ラインの作業者から社長まで、貢献すべき
  明確な目標を明示することが重要である。」と

あなたの会社では明確な目標設定・実行・振り返りがなされているでしょうか?

人は目標があるとそちらに向かう不思議な性質をもつ生き物です。

巡行ミサイルのように、明確な目標をGPSに設定することが、成長にかかせません。

目標はPDCAで確実に効果性を高めて、実行していく。

PDCAとは、知らない人はいないでしょうが、

PLAN(計画)→DO(実行)→CHECK(確認)→ACTION(改善して実行)

という行動の改善サイクルです。

日々、目標設定を明確に行い、PDCAのサイクルで確認していく

ことはマネジメントの基本中の基本です。

あたりまえのことですが、この基本が、多くの企業でなされていない現実があります。

あなたの会社では、このPDCAサイクルが、確実に回っているでしょうか?

目標を明示したら、常に目標に対する行動の効果性を確認し、行動を最適化し、

精度をあげ、効果的なアクションプランを実行するからこそ、

確実に成果をだせる組織になるのです。

計画を立て、検証するのは、計画通りにいかないからである。

PDCAを回し、効果性を確認し、精度を上げていくことは、とても重要なことなのですが、

日本の多くの企業でこのPDCAは効果的に回っていません。

PLAN(計画)→DO(実行)→CHECK(確認)→ACTION(改善して実行)

の流れにおいて、多くの企業で実行されているのは、

PLAN→DOまで、その後、確認して、改善行動をとることは、なされていないのが現実です。

しかし、PDCAのキモは、CHECK(確認)→ACTION(改善して実行)にあります。

計画を立てるのは、計画通りにいかないからこそ、C・A(確認して、行動を修正し続けること)がキモになるのです。

PDCAが回っていない企業がほとんどである。

PDCAが回らいない理由の最大の原因は、PDCAの時間サイクルを長く設定しすぎているためです。

3か月に1回、1月に1回で、PDCAサイクルを回すのでは、変化の速い市場において、

効果的なアクションプランを取り続けることはできません。

PDCAを1週間に1度で回し、高速回転させよ。

PDCAは最低1週間に1回転して、目標に対する行動を効果的にし、改善し、

さらなる実行プランまで定義するからこそ、効果がでます。

多くの方がPDCAを1月、場合によっては3か月単位で回しています。

これでは遅いのです。

そのため、次の設定でPDCAを回してください。

PDCAを回転速度を圧倒的に早める、4つの質問を実行する。

毎週月曜の朝始業時に次の4つの質問で、PDCAを回し改善し、行動の効果性を高めることができます。

【行動の効果性をたかめるPDCA高速回転・4つの質問】

【1】先週の行動の振り返り・評価
   ・うまくいったこと、進んだことは?
   ・うまくいかなかったことは?

【2】目標達成に向け、さらに行動の効果性を
   高めるためにどう改善するか?

【3】目標達成に向け、来週までに実現したいことは何か?

【4】そのために、まずチャレンジすることは何か?

グループコーチング形式でPDCAサイクルを毎週回していく。

この質問を1名のマネージャーのもとで部下5名くらいの

ユニットをつくり、PDCAを回していきます。

月曜日の始業前、長くても1時間以内の会議で行うことがポイントです。

組織に高速回転するPDCAサイクルを埋め込むこと、それが事業を急成長させる最大の鍵です。

是非実践され、高い成果に繋げてください。

あなたの組織の躍進を、心よりお祈り申し上げております!

ドラッカー理論で経営・マネジメント・リーダーシップ・イノベーション・生産性向上が実現できるセミナーの開催情報は

ドラッカーの伝道師と呼ばれる村瀬弘介の情熱のセミナーです。
まずはセミナーのプレ動画をご覧ください。

バナーをクリックすると各講座の詳細ページに移動します。

【1日で分かる!ドラッカー・感動マネジメント講座】

ドラッカーのマネジメントが1日で、感動から理解できる日本一情熱的なセミナー。
マーケティング・イノベーション・リーダーシップ・マネジメントという経営の原理原則と実践法を1日で学ぶことができます。

【ドラッカーの経営戦略・完全マスタリーコース】

ドラッカーの経営戦略5大書籍をマスターし、実践する連続セミナー。
書籍(マネジメント・イノベーションと企業家精神・経営者に贈る5つの質問・創造する経営者・経営者の条件)の徹底理解と組織での実践法がわかります。

【ドラッカー理論による 経営計画策定セミナー】

【対象者:経営者・経営幹部・上級管理職】
最高業績を出せるドラッカー理論に基づき、社長のビジョンの明確化、自社の戦略の策定、経営計画への落とし込みができる2日間の集中セミナー。
弊社代表コンサルタント・村瀬弘介と社長様が一日をかけ、共に戦略を考えることで、ビジョンを具体化して「明日から使える経営計画書」を作成します。

【ドラッカー研修・ドラッカーコンサルティング】

ドラッカーの原理原則を組織に導入し、強力な組織の共通思考モデルを創りあげる日本で唯一のドラッカー研修です。
社長の判断軸、経営トップマネジメントチームの育成、マネージャーのリーダーシップ向上など社長へのコンサルティングと研修を組み合わせ、卓越した業界首位企業を実現します。

【ドラッカーセミナー・研修の豊富なプログラムについてはお問合せ下さい】

日本リーダーシップ・オブ・マネジメント㈱には、ドラッカー理論による経営幹部研修・役員研修・管理職研修・マネジメント研修・マーケティング研修・イノベーション研修・リーダーシップ研修・生産性向上研修・経営戦略策定・経営コーチング・後継者育成等、ドラッカーを活かせる豊富な研修プログラム・セミナーがあります。

フォーム・お電話からお気軽にお問合せ下さい。(ドラッカー導入のご相談は無料です。)

【ドラッカーの講義動画を200本以上公開・Youtube 感動から分かる!ドラッカー経営】

【ドラッカーで最高業績を生む経営情報が週に一回届くドラッカーメールマガジン】

【ドラッカーメールマガジン:登録は下記リンクより】
メールアドレスを入れるだけで手続きは簡単です。